お知らせ

一般入試後期日程に伴う新型コロナウイルス感染症等への対応について

入試情報

●新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、一般入試後期日程の入学試験に際して、学校保健安全法で出席停止が定められている感染症(インフルエンザ等)に感染し治療している者については他の受験生、試験監督等への感染の恐れがあることから受験をご遠慮いただいております。新型コロナウイルス感染についても、上記と同じ取扱いとします。
ただし、病状により学校医、その他の医師において伝染のおそれがないと認められた場合は、この限りではありません。
なお、出願後に感染した場合でも追試験等は実施致しません。検定料につきましても、返還は行いませんのでご了承ください。
出願後に新型コロナウイルス、インフルエンザ等に感染してしまった場合、本学入試事務局(0120-27-2363)までご相談ください。

●受験に際しては、試験中のマスクの着用は認めておりますので、受験生の皆さんはマスクをご用意していただきますようお願い致します。ただし、試験中の本人確認の際はマスクを外すよう試験監督より指示がございますので、ご了承ください。
また、試験時間中は試験監督者もマスクを着用させていただくことがあります。
入試当日は、試験会場入り口に消毒液が準備されておりますので、試験開始の前に消毒していただきますようお願い致します。