編入サイト > 編入生の声

編入生の声

殿岡 彩樹さん

殿岡 彩樹

心理学科(4年) 3年次編入生
富山福祉短期大学出身

大好きな心理学を学べる今がすごく幸せ。
福祉と心理学を学んだ強みを活かしたい!

家の事情で地元の福祉を学べる短大に進みましたが、最初から編入学を希望していました。中学の頃から学びたいと思っていた心理学が学べる仁愛大学に編入学し、すべてが楽しくて思った以上に充実した毎日を送っています。福祉も心理学も学んできた自分の強みを将来にしっかりと活かしていきたいと思います。

古川 美希さん

古川 美希

健康栄養学科学科(4年) 3年次編入生
富山福祉短期大学出身

臨床現場を目指そうと編入を決意。
仁大の決め手は国家試験の合格率でした。

食べ物と栄養や体に興味があって、富山短期大学の食物栄養学科に入学。そこで学ぶうちに、病気の人のための栄養学をもっと身につけて就職の幅を広げたいと思ったんです。仁愛大学を選んだのは、国家試験の合格率が高かったから。試験対策はハイレベルで、レポートの量も多くて勉強は大変ですが、日々理解できる部分が増えていく手応えを感じています。3年次からの編入で、初めての一人暮らしということもあって不安でしたが、先生は授業だけでなく普段の生活も気にかけてくださるし、みんな気軽に声をかけてくれるので、なじむのに時間はかかりませんでした。もともと好きだけど実家ではなかなかやらなかった料理も、毎日楽しくスキルアップしています!