大学院入学試験

入試日程

出願期間
一次:2020年9月3日(木)〜9月11日(金) 消印有効
二次:2021年1月25日(月)〜2月8日(月) 消印有効
選考日
一次:2020年9月19日(土)
二次:2021年2月13日(土)
合否通知日
一次:2020年9月25日(金)
二次:2021年2月19日(金)

募集人員

  • 一次:8名
  • 二次:4名

出願資格

(1) 次のいずれかに該当する者

  1. 学校教育法第83条の大学を卒業した者、又は2021年3月までに卒業見込みの者。
  2. 学校教育法第104条第4項の規定により、学士の学位を授与された者、又は2021年3月までに授与見込みの者。
  3. 外国において学校教育16年の課程を修了した者、又は2021年3月までに修了見込みの者。
  4. 外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより当該外国の学校教育における16年の課程を修了した者、又は2021年3月までに修了見込みの者。
  5. 我が国において、外国の大学の課程(その修了者が当該外国の学校教育における16年の課程を修了したとされるものにに限る。)を有するものとして当該外国の学校教育制度において位置付けられた教育施設であって、文部科学大臣が別に指定するものの当該課程を修了した者、又は2021年3月までに修了見込みの者。
  6. 専修学校の専門課程(修業年限が4年以上であること、その他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る。)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以降に修了した者。
  7. 文部科学大臣が指定した者。
  8. 大学に3年以上在学した者のうち、優れた成績をもって所定の単位を修得したと本大学院が認めた者(※)
  9. 本大学院において、個別の入学資格審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、22歳に達した者。(※)

    (※)この項に該当すると思われる方については事前審査が必要ですので各出願期間1ヶ月前までに本学入学・広報センターまでお問い合わせください。

(2) 社会人入学について

上記(1)のいずれかに該当し、かつ、2年以上の在職経験(1週につき30時間以上であれば、雇用形態は問わない)又はそれに準ずる経験を有する者(家事労働者を含む)は、社会人入学者として扱われます。(社会人入学者については特例措置の適用があります。詳細については本学入学・広報センターまでお問い合わせください。)

選考方法・試験科目

心理学、英語、研究計画書に基づく面接

学位

修士(心理学)

その他

学生の受け入れについて

学生の受け入れについては、本学の学部学生のみならず、他大学の関連学部・学科の卒業生を広く受け入れていきます。また、教育、福祉、産業界で心理臨床に従事している方や、当該分野で新たに専門教育を受けたいと希望する方を中心にリカレント教育の一環として、また地域住民の生涯学習の推進に寄与する立場から、広く受け入れていきます。

社会人学生に対する特例措置

社会人入学者に対しては、次のような特例措置が適用されます。

①長期履修生制度 標準修業年限(2年)を超えて履修することを希望する学生については、3〜4年間で履修することが認められます。修業年限は、出願前に本学と相談していただいた上で決定いたします。

②時間割上の配慮(大学院設置基準第14条特例の実施) 履修科目の一部については、本学と協議したうえで開講時間を変更するなどが可能です。ただし、実習及び集中講義については、原則として変更できません。

③入学料・授業料の減免 入学料については一般学生の2/3に、授業料は3/4にそれぞれ減額します。

注意)①②の制度は、出願前に本学との協議を経て、その適用の可否を審査する必要があります。必ず事前に本学入学・広報センターに問い合わせてください。

この記事に関するお問い合わせ先

仁愛大学 入学・広報センター
電話:0120-27-2363 ファクシミリ:0778-27-8660 Email: nyusi@jindai.ac.jp

仁愛大学の学科・研究科をチェックしよう!

下記バナーをクリックすると、学科案内を見ることができます。

  • 人間学部 コミュニケーション学科
  • 人間学部 心理学科
  • 人間生活学部 健康栄養学科
  • 人間生活学部 子ども教育学科
  • 大学院 人間学研究科